サトヤマスタイル

ユニークな一戸建て店舗を複合化して賃貸する

「Tgami Garden Complex-サトヤマスタイル-」の計画である。

学術・芸術と里山の雰囲気を背景に

「集落とそれを取り巻く自然の豊かな環境」をコンセプトとして

作った同施設は、大通りから一本奥まった場所に立地している。

通常は、敷地に対する床面積を経済的に設計するところだが、

あえて庭部分を大きく整備し、店舗と一体化するよう配置した。

隣接して既にカフェなどが入居する小型一戸建ての

賃貸店舗群を他社が運営しており、

互いを複合化することで環境と景観の相乗効果を生み出し、

スポット としての集客力向上を狙った。

 

住居として使える2階正面から見る景色は、

広がる庭園の先に小立野台地の緑が望め、

背後には田上の竹林が広がる。

 

これからの豊かさとは何か?を問い直した。

規格量産性の対極を考えた時の答えが、 ロードサイドではなく、

そこから1本入った空間であった。

そして、生活と仕事の環境を、

自分のアイデアで自然空間と一体化できる施設とした。

住宅と店舗が一体になった今までにない

提案型の賃貸物件となったのではないだろうか。

 


 

photo002.jpg
photo002.jpg
photo001.jpg
photo001.jpg
photo005.jpg
photo005.jpg
photo007.jpg
photo007.jpg
photo008.jpg
photo008.jpg
photo088.jpg
photo088.jpg
photo087.jpg
photo087.jpg
photo086.jpg
photo086.jpg
photo084.jpg
photo084.jpg
photo093.jpg
photo093.jpg
photo095.jpg
photo095.jpg
photo094.jpg
photo094.jpg
photo092.jpg
photo092.jpg
photo031.jpg
photo031.jpg
photo024.jpg
photo024.jpg
photo112.jpg
photo112.jpg
1/3